Lang & Heyne
時の最も美しいかたち
プロフィール

Johann

Author:Johann



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリゲーターストラップの交換
3年経ったので、ヨハンのベルトを交換しました。
色は以前と同じ濃紺ですが、長さはショートにしました。
12時側、6時側共に1cm程短いようです。
価格は税込みで、32,550円でした。

前回のベルトは私の扱いが悪かったせいか、内側が何か所か割れてしまいました
今回は失敗しないように、クリームを十分に塗りこみ、装着してみました。
まだ完全にフィットしていない状態ですが、穴は短い方から4つ目でした。
軽くポリッシュもかかって帰ってきたので、本当に新品のような気分です。

IMG_0077.jpgIMG_0078.jpg
IMG_0086.jpgIMG_0087.jpg
IMG_0089.jpgIMG_0090.jpg
IMG_0085.jpgIMG_0089-2.jpg
IMG_0082.jpgIMG_0079.jpg

購入から3年経った今でも、ヨハンは私に何かを与え続けてくれます。
ヨハンを見ると心が洗われ、ヨハンを腕に着けると心が安らぎます。

スポンサーサイト
3年が経ちました。
ヨハンを購入してから、昨日で丁度3年が経ちました。
3年の間に色々なことがあり、浮気も何度かしましたが、
やはりヨハンが私の原点であることに違いはありません。
数々の時計を手にしてきましたが、
購入から3年経った今でも惹き付けられる魅力がある時計はヨハンだけです。

IMG_0015-1.jpgIMG_0015-2.jpgIMG_0015-3.jpg
IMG_0071-1.jpgIMG_0071-2.jpgIMG_0071-3.jpg








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。