Lang & Heyne
時の最も美しいかたち
プロフィール

Johann

Author:Johann



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lang & Heyne
ネタが無く、しばらく更新しておりませんでした。

以前に、図々しくも、FPJ青山で測定していただいたJohannの精度です。
ロービートでも、優れた時計師が調整したものは、良い精度が出ます。
一時期は、+1.5秒くらいで安定しておりましたが、現在は、気温のせいか磁気のせいか、更にプラス寄りになっています。

time.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://langundheyne.blog59.fc2.com/tb.php/25-f6b23199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。