Lang & Heyne
時の最も美しいかたち
プロフィール

Johann

Author:Johann



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラング&ハイネの文字盤とケース
ラング&ハイネのエナメル文字盤は、Donzé Cadrans S.A.社で作られています。

ラング&ハイネのケースは、Sächsische Uhrentechnologie GmbH Glashütte(SUG)社で作られています。

IMG_1816_1.jpgIMG_1816_2.jpgIMG_1816_3.jpg

ただ、ここで掲載されているアルベルトの写真を見ると、L&Hと刻印されており、今はSUG社で製造していないのかも知れません。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://langundheyne.blog59.fc2.com/tb.php/60-36b64b50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。