Lang & Heyne
時の最も美しいかたち
プロフィール

Johann

Author:Johann



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートディレクター 佐藤可士和
photo01.jpg

広告のデザインから、携帯電話、発泡酒のパッケージ、美術館のロゴ、病院や幼稚園のプロデュースまで、今、多方面から熱い注目を集めるアートディレクター佐藤可士和。佐藤は、デザインのアイデアは、「必ず対象物の中にある」と言う。対象となる商品や企業の本質は何かを徹底的に分析し、その結果をシンプルなデザインに込める。数々のヒットデザインを生み出してきた佐藤は、その信念を次のように語る。

『考えた“量”や、“質”みたいなことは、なぜか伝わっていくんですよね。考えているビジョンというか、その“純度”が高ければ高いほど、バーンと人に心に届くのかなと思うんですけどね。』


スペシャル(2007年11月27日放送) | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

佐藤氏出演のこの番組、とても印象に残っています。

確か。。腕に装着されていたのは、ロジェのアクアマーレであったと記憶しています。
【2010/02/12 01:07】 URL | kochan #- [ 編集]

Re: タイトルなし
> 佐藤氏出演のこの番組、とても印象に残っています。

未だに記憶に残っているインタビューです。

> 確か。。腕に装着されていたのは、ロジェのアクアマーレであったと記憶しています。

可士和氏は、ロジェを愛用されていますね。
アクアマーレの他に、エクスカリバーも所有されています。
【2010/02/12 16:21】 URL | Johann #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://langundheyne.blog59.fc2.com/tb.php/78-34c767ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。